« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.28

私の縫いぐるみ達

今、私のそばには常に3匹の縫いぐるみがいて、私を支えてくれている。彼らが私の母に送ったメールを紹介したい。

登場ぬい物
その1:らすかるちゃん(かの有名なあらいぐまラスカル。うちのは平仮名で「ちゃん」までが名前。体高約30cm。いい笑顔)
その2:ちょび(シベリアンハスキー。パソコンのディスプレイ拭きが本業。体長約10cm。真面目な顔)
その3:HONDA君(ミニチュアダックスフント。車ディーラーのホンダ店から貰われてきた。体長約10cm。やさしい笑顔)
尚、文中の私の本名はHNに直させていただきます。

宛先:藍璃紗の母
件名:ちょびです
本文:らすかるちゃんがありさちゃんのけいたいをみつめてかなしそうにしてたので、どうしたのかきいてみました。「あのね、らすかるちゃんね、てがおっきくってね、めーるうてないの」わん、じゃなくてははーん、このまえのめーるはありさちゃんのぎそうだったんだな(藍璃紗注:らすかるちゃんは以前にも藍璃紗母にメールしたことあり、との設定)。そこで、こんかいはてのおおきさがけいたいのぼたんにじやすとさいずのちょびがらすかるちゃんのだいりをするよ。「ありさちゃんのおかあさん、このまえはおこづかいありがとう(藍璃紗注:1円です)。なににつかおうかな、たのしみだな」なぬ、らすかるちゃんにだけおこづかいですと!?わん、わわわわわん!…ん?ほんだくん、なんだい?あ、ども、HONDA君です。藍璃紗ちゃんはね、僕達のためにでっかいびんにお金ためてくれてるんだよ(藍璃紗注:別に君達のためじゃないんだが…)。いっぱいたまってるよ。だからちょび、安心しなよ。

これこれ、君達、なんばしょっとね。………………………………………………………………………………だそうです。そのまま送ります。

以上。最後の段落以外、本当にちょびとHONDA君の手(あ、前足か)をとって携帯のボタンを押して作成した。何やってんだか。ああ、現実逃避(;_;)コメントして下さった方へのお返事とか、やることあるんだから、こんなことしてる場合じゃないんだけどね。楽しいからよしとしよう(-o-;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.24

アイスクリーム

昨年は漢方の先生にも診てもらっていた(後述するが、現在は実家の近くに転院)。
診察を受けると、決まって「胃が疲れてるわね。冷たいもの取り過ぎてない?」と聞かれた。心当たりは牛乳、野菜ジュース、服薬するときの水くらい。とりあえず、それ以外の冷たい飲み物、アイスクリームは控える、というか、我慢することにした。
アイスクリームが特に好きという訳ではないが、甘いものが大好き。夏の食欲がないとき、薬を飲む前にちょっとお腹に入れるのにアイスクリームはちょうどいい。だから、アイスクリームを我慢するのは少し辛かった。
独断だが、胃が疲れてたのはメインの薬が原因だったと思う。その後、薬が変わったときに胃に不調を感じて、胃薬を強いものにしてもらった。
今年は、食べたいときに我慢せずにアイスクリームを楽しんでいる。おいし〜い(*^o^*)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.06.16

また落ち込んじゃった

前述のとおり、現在引越し準備中。アパートの更新期限が7月初めだから、それまでに出ることにした。しかし、現在私は実家に常駐中。準備のために週一程度で母と車でアパートに行っている。

先日は、私の体調が悪かったのに、予定していた日だからと出かけて行った。それが失敗のもとだった。

アパートに入ったら、一人暮らしをしてきた5年間いろいろと頑張ってきたことを思い出して、感情の波が押し寄せてきた。今の私に全ての采配は無理なのだから母に頼ろう、母に任せようと決めたのに、役立たずの自分が申し訳なく思えてしまった。そして、久しぶりに大泣きした。私が泣けば、母はその分苦しむの、わかってるのに…

自分ばっかり気が焦って、そんな自分に自己嫌悪。そしてそのせいで余計に疲れ、余計に落ち込む。あ〜あ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.06.11

ランドセル

アパートを引き払って実家に引っ越す準備に追われている、9割以上母が(^_^;)お母さん、ありがとうm(_ _)m

今日も、少しの時間を見つけては、母は持って帰った荷物の収納場所を確保すべく、実家のクローゼットをゴソゴソしていた。すると、母も私も、とっくに処分していたと思い込んでいた、私と妹のランドセルが出てきてびっくり仰天!

私達のランドセルは祖母に買ってもらったもの。私のは本革、妹のはクラリーノ(時代の差?長女と次女の差?)

ランドセルを思い出の品として小さく作り代えてくれるサービスに頼もうと思う。このサービスを知ったときは「そのままの大きさのままとっておいた方がいいじゃん」と思ったのだが、しまい込んで忘れて捨てたと勘違いするよりは、小さくして飾っておいた方がずっといい。5年間の思い出が詰まったものだから…!?私の場合、急激に身長が伸び6年生で150cmを越えていたため、「もう似合わない」と母にランドセルを禁止されたのだった。この身長は今とほとんど同じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

テスト結果

ふむふむ。。。普通に読めるじゃん。
携帯からの投稿にカテゴリーを追加して、コメントの二重投稿を削除して、携帯にblog用のメールアドレスを登録して…、と。そんなとこかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.02

携帯のこと

ずっとTU-KAを使っていた。きっかけは昔街頭でよく行われていたスピードくじで当たったから。

最近電池の持ちが悪くなってきたので注文しようとしたら、もう在庫がないとのこと。それに、TU-KAのパケット代は結構高くて、ここ数ヶ月のほとんど寝てばかりの生活中、携帯でネットサーフィンをしてたらパケット代が4万円を超えた月もあった。

番号もアドレスも持ち越せるようにもなったことだし、潮時だと思い、AUに切り換えた。デジカメも持ってなかったからカメラ付き携帯が欲しかったし、Flashゲームもしたかったし…

で、携帯による更新に踏みきった次第。昨日頂いたコメントにも携帯からコメント投稿したけど、失敗して二重投稿になっちゃった。ときにはパソコンからアクセスして整理しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.01

テスト

携帯からの記事投稿を始めることにした。今まで何となく避けてきたんだけど。昨日ようやく携帯からの投稿の設定をした。このメール、どんな風にUPされるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »