« 宣伝です(^o^ゞ | トップページ | そして…バイバイ »

2007.09.06

天国と地獄

昨日のことです。
 
天国
最近肩凝りがかなり悪化、実家近くで以前通ってた治療院が移転してしまったので、わりと最近開院したカイロプラティックの治療院に行ってみました。出不精通り越した引き込もり状態を押して。
結果、第一印象◎(^O^)治療中に世間話しする治療師さん多いけど、「ここがこういう風に歪んでます」とか必要なことしか言われなくて、私には合ってる感じ(^-^)通い続けられそうです。
 
地獄
精神科の通院日でもありました。
定期的に採血して肝機能とか甲状腺機能とか調べますよね。昨日は採血の予定でした。
主治医は最近独立開業。その前は別の科がメインの医院の勤務医でした。だから以前は、採血は看護師さんか検査技師さんでした。
で、昨日は新医院で初採血。誰が採血するのか?悪い予感はことごとく的中。さらに上回りました。
私は血管が細く、皮下脂肪が厚く、かなり慣れた方にも採血は嫌がられてきました。
当たった悪い予感(1)
主治医が採血。最近の採血経験は!?
当たった悪い予感(2)
注射針が血管に当たらない。
悪い予感を上回ったこと(1)
主治医は静脈からの採血を断念( ̄□||||!!動脈から採血って普通するんですか!?
悪い予感を上回ったこと(2)
主治医は左手首からの採血の準備を始めました。
その前日、家族と口論の末、当て付けに、初めて左手首に包丁を当てました。包丁がナマクラだったこと、怖かったことで、皮膚に包丁を押し当てた凹みがちょっと付いただけで、それ以上力を入れて包丁を引くことはできませんでした。
でもその左手首からの採血。怖さも痛さも倍以上の痛さでした。
…結局採血は失敗(;_;)次回診察時はどうなるか…

|

« 宣伝です(^o^ゞ | トップページ | そして…バイバイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73204/16365192

この記事へのトラックバック一覧です: 天国と地獄:

« 宣伝です(^o^ゞ | トップページ | そして…バイバイ »